ページ

Google+ Followers

2015年3月24日火曜日

言わない言葉

言わざりし言葉は言ひし言葉よりいくばくか美しきやうにも思ふ    稲葉京子


いつも思う大好きな歌です。
芸術は言わない言葉。

「アマデウス」というモーツァルトの映画があります。
モーツァルトはふざけた性格でお調子者に描かれています。その通りだったようですが、でもモーツァルトの音楽を聴くとモーツァルトの言わない言葉が聞こえてくる気がします。

不真面目なはずのモーツァルトの音楽は、どこまでも真面目で美しいこと。
人をおちょくっては馬鹿にするのが得意だったモーツァルトの音楽は、愛に満ちていること。
反抗的だったモーツァルトの音楽は、水の流れのように自然で素直なこと。

全てが受容され全てが美に昇華されています。
モーツァルトを知りたければオペラを見なさいと言われていますが、歌詞や物語があるオペラでさえモーツァルトは言葉で説明しない。
ただ音楽だけが孤高の言葉を奏でます。


にほんブログ村 クラシックブログへ
にほんブログ村







0 件のコメント: