ページ

Google+ Followers

2016年8月19日金曜日

信じる


人生、どうしたらいいかな、と迷うことがあります。


私には考える前に行動するという悪い習性がありますので、これを反省して、人生の節目の選択は立ち止まるようにしました。
そして「人の意見に従う」または「常識といわれている方」を選択をしてきました。

経験も少なく、勉強不足で知識もなく、人間関係が得意でないので、考えても考えても何が正しいかわからず、そうなると周りが言うことが正しい道という気がして、だいたい流れに従いました。
「私のしていることはどうせ間違っている」という自信のなさから自分の意志を貫く強さがありませんでした。

でも、もしかしたら間違っても自分を信じる方がいいのかなと思うようになりました。

常識や世間体を気にしてやったことで、とても後悔していることが人生に一つあります。
なぜ後悔しているかというと、自分に嘘をついてやったことだからです。自分はそう思わないのに人に遠慮したり世間体を気にしてやったからでした。

その時、次は周りにどう思われても自分がしたいようにしようと思いました。
自分がやることが正しいという意味でなく、自分の気持ちに正直にという意味です。

とは言っても、気持ちは揺れ動くし、何が自分に正直なのかわからないことも多いです。
人間は自分を知ることが一番難しいと言いますから。

で、結局、考えに考えた挙句、直感で選択することにしました(笑)。
これは考えなしに行動することより大進歩です。
考えた挙句、なので。
決意して1週間、自分がどんな気持ちになるか自分の気持ちを観察してみる。結構サバサバしてたらそれでいくし、ウジウジしていたら別の方という判断基準をとりあえず設けました。サバサバもウジウジも主観です。これは考えているとは言わないのでしょうか?


人生どっちにしても後悔はするものだと思っています。
だからこそ自分を信じようと思います。






にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村










0 件のコメント: