ページ

Google+ Followers

2016年12月3日土曜日

残酷なこと

お魚を凍らせたスケートリンクに残酷だと批判が集まり閉鎖になりました。

残酷だと思います。
でもこれを作った人だけでなく今の日本中の人、世界中の人が残酷です。
私も残酷です。
自分のたった一日の行動だけ見ても明らかです。

お魚もお肉も卵も牛乳も全く口にしないことはもはや私には出来ません。
少し挑戦した時期があります。
でも完全に断つとやる気がなくなり老いが進んだ気がしました。
それでちょっと食べてみたら、やっぱり美味しかったしなんか体調もいい感じでした。
今では罪の意識を感じつつ、時々食べてます。

うちのかわいい猫ちゃんは元々野生の子で病気でした。
その猫ちゃんは今マンションの窓から眺める世界しか知りません。
でもどんなに猫ちゃんが望んでも、再び東京の幹線道路の交差する野生に戻すことは出来ません。仮にうちが山のど真ん中でも、帰ると必ず玄関に迎えに来てくれるあの一日の中の最高の瞬間を手放すことは出来ません。

これらは覚せい剤に勝るとも劣らない依存症でしょう。。
良くない、残酷だとわかっていても引き返せない。。

この罪の意識を持ったまま生きるしかないんだなぁ、と華やかなクリスマスのイルミネーションを眺めつつキリスト教の原罪を思うこの頃です。



0 件のコメント: