ページ

Google+ Followers

2016年12月30日金曜日

子供の、、騒音?


子供の頃、大掃除のお手伝いをするのが嫌で「あ、ピアノ弾かなきゃ」といつもは週1の練習が年末だけ週3でした。

そういえば昔は隣近所からピアノの音がするという光景がありましたが、最近はピアノの音はどこからも聞こえません。
アコースティックのピアノで音を出して練習することは近所迷惑ということになっているのでしょう。

今後、ピアノってどうなるんだろうと思います。
電子ピアノは別物だし、アコースティックのピアノもサイレント機能でヘッドフォンを使えばもう別物なんですよね。
アコースティックピアノを弾いてる人が電子を弾く分には「本当のピアノならあんな感じ」というのがわかるのである程度想像しながら弾けますが、それしか知らないとピアノで音が作れなくなってしまいます。だから小さい頃こそ本物のピアノを弾いてほしいのですが、世間が厳しそうですね。
でも子供が本物のピアノを弾かないとピアノという芸術は育たないし廃れてしまいます。

最近では住宅街にある公園でも子供が大きい声を出してはいけないないという決まりもあるようです。私がこの職業だからなのか、自分が子供の頃が自由すぎたのか、元気に声や音を出したり思い切り泣いたりするのって子供の特権の気がするのですが。。


と、年末とは全然関係ない話をわざわざ持ち出して大掃除から逃げようとしているところなど、子供の頃と全然変わっていません。




にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ











0 件のコメント: