ページ

Google+ Followers

2016年10月1日土曜日

ものを言う

思っていることを軋轢が生じないように伝えられたら一番いいですが、そうもいかない時もあります。
言葉足らず、言い過ぎ、また言葉の選び方で違ってきます。


だからそれを恐れて言わないでしまう。
もしかしたらそれで関係が悪くなるかもしれない。
ビジネスならもう契約はなくなるかもしれないし友人だったらもう縁を切る事態にもなりかねない。
そう思って。

でもこう言ってはなんですが、人間所詮一人だと思います。
自分を理解してくれる人は、せいぜい自分です。
ここも怪しいくらいです。

なのに「どうしてわかってくれないんだろう」「誤解されている」と悩んでしまう。
誤解されていると思うのは、自分が悪い人だと思われている時で、わかってもらえてよかったというのは自分がいい人に思われている時です。
人間どれだけ自分のことをいい人だと思っているんでしょう笑。

真意が伝わらないと思っているのは自分だけで、相手は相手の事情で、相手の環境で、相手の性格で、相手の都合できちんと正しく受け取っているのです。


モンスターなんとかと言う言い方がありますが、黙っていること=誠実ではありません。
大人の対応と言うのはその場を穏便に済ませる事ではなく、自分の心に正直に対応する事だと思います。

私は控えめなのでなかなか思った事が言えませんが、大人になれるよう真意を言おうと思います。





にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

0 件のコメント: